行動力のカラクリ。欲求の方向性

Share on Facebook
Share on LinkedIn

行動力のカラクリ。欲求の方向性

私は行動力があります

昔っからです

 

なぜかというと、過去、現状がイヤで、「変わりたい欲」が強かったからです

 

「変りたい!と血眼になり行動する人と、「どうせ変れない」と保守的になる人、「だんだん変わっていくから待とう」とのんびりしている人、様々な方いらっしゃいます。

 

向上心

 

ガツガツ→向上心

 

過去の私は「このままじゃイヤや。絶対ここから抜け出したい!」という思いが強すぎて、「ここから抜けられるなら何でもやる!」と言う状態でした。

はたから見たらガツガツしてたと思うww

 

しかし、その行動のおかげで今があります 

「現状から抜け出たい!」が原動力のようになっている人もいるということです。

 

良いように言うと、向上心。ハングリー精神。

 

よく「今が大事だ」といいますが、「今のままでは嫌だ!変わりたい!」と言う気持ちが、自分を向上させる行動に繋がるタイプもいるのです

 

 

ちょっと不満はあるけど、まぁ安定してる→現状維持

 

「安定しているが、ちょっと不満」というような人は、このようにガツガツと行動することはあまりないかもしれません

 

例えば、大企業に勤めてて、「変わりたいと思うんです」と言いながら、行動しないのは、急を要しない。切羽詰まってないから

 

「絶対このままじゃイヤや!」という原動力があるから行動力がある私でしたが、「絶対こうなりたい!」も行動力(この場合は向上心)となります。

 

 

絶対こうしたい!に火をつける!

 

絶対こうしたい!に、自分自身で火をつけられるのは、「自己効力感」です

 

自分を労い、スキルを高めていくことによってチャレンジ精神が育まれます

「私ならできる!イケる」→「だからやってみよう!」と行動にうつしていくと、現状はどんどん変化していきます

楽しいですよ^^

 

自分自身で火をつけられると楽ですが、火をつけてくれる上司、親がいるのはとても幸せなことです

指導者は火をつけられる人でありたいですね!