職場の歓送迎会やってみたい会場は?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

職場の歓送迎会やってみたい会場は?

忘年会会場

職場の飲み会と言えば、たいてい居酒屋やパーティー会場などの、変わり映えのしない会場になってしまいがち。

 

さて、それならば、ちょっと趣向変えるとしたら、どんな会場が好まれるのでしょう?

 

20~30代の男性会社員200人への調査があります。

こちらは、職場の忘年会をやってみたい会場の調査ですが、ご参考になさってください。

 

〈職場の忘年会をやってみたい変わり種会場TOP10〉

1位 銭湯・温泉 110pt
2位 ボウリング場 100pt
3位 キャンプ場 53pt
4位 ダーツバー 45pt
5位 フットサル場 44pt
6位 プラネタリウム 39pt
7位 水族館 30pt
8位 貸切バス 29pt
9位 ゴルフ場 26pt
10位 お化け屋敷 23pt
10位 釣堀 23pt

協力/アイリサーチ

 

会場が変わると雰囲気も変わり、いつもと違った新鮮さもあり、楽しめるはず。

また、社員の違った一面を見ることができ、その人柄を知る絶好の機会に。

 

また、選んだ理由は以下の通り、抜粋。
【1位 銭湯・温泉 110pt】
「温泉に入ってそのまま宴会したい」(38歳)「普段できそうにない場所だから」(25歳)「リストでここがイヤだと言う人が一番少なそう」(39歳)

 

【2位 ボウリング場 100pt】
「気分や気持ちをおおっぴらにしたい時にはスカッと晴れてやるのが一番だから」(26歳)「皆で共通出来るスポーツだから」(32歳)「運動して忘年会というのもよいと思うから」(30歳)「わいわいできるから」(20歳)「チーム別ボウリング大会で結束力が強くなると思うから」(39歳)

 

【3位 キャンプ場 53pt】
「開放的で盛り上がると思うから」(33歳)「外は気分が良い」(39歳)などなど。

 

普段の飲み会とは違ったコミュニケーションを図れるチャンスが、実はこういった会にあります。

今年の会場候補、職場でアンケートをとってみてはいかがでしょう?