続・時間を増やす3つのステップ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

続・時間を増やす3つのステップ

 

 

 

②タイムダイエット(無駄な時間を削る)

 

無駄な時間を削る

 

 

■伝達、連絡、外出先から、メール、TEL活用

例えば緊急時、外出が多い方なら、帰社してからメールを返信するより、電話のほうが早ければまず電話。その後「お電話でお話しした〇〇日△時 御社にてお打合せよろしくお願いいたします」と、必ず記録に残すこと!

 

 

 

電話だけで済ませてしまうと、誤認識や「忘れてしまう」が起こりやすいのは当然です。大人が「言った」「言わない」で、 時間をロスしないようにしたいですね^^

 

 

 

またご周知のことと思いますがビジネス上では、LINEは後の検索がしにくいことから避けたほうが良いでしょう。

 

 

 

若年層の部下に「重要事項はmailに残す」指示をお出しになってください。

 

 

 

そして、「mailが送信されてない」などのトラブルには、いきなり謝罪するのではなく「〇月○日〇時に送信の履歴がございます。お手数ですが今一度ご確認いただけますでしょうか?」と、送信履歴確認→日時付の確認願いmailが先です!そのうえで、システムの不具合で届いていないのであれば、限定謝罪をするように部下指導をしてください。

 

 

 

※限定謝罪とは、この場合であれば下記のようにシステムの不具合についてのみ謝罪することです。

 

× 全面謝罪
◎ 限定謝罪

 

「送信はさせていただいていたのですが、システムの不具合で、送信ができておりませんでした。弊社のシステムの不具合により、御社に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございません」

 

 

 

時間を増やす3つのステップ(①スケジュールパズル)

時間を奪う改善策オフィス〇〇の整理整頓

時間のお金持ち(空き・自由時間増大)になるには(③時間のお金持ち)