謝罪・共感話法『誠意を感じていただける事例集』

Share on Facebook
Share on LinkedIn

謝罪・共感話法『誠意を感じていただける事例集』

誠意を感じていただける謝罪事例

 

◎ 申し訳ございません 

◎ 心よりお詫び申し上げます 

◎ 何度も同じことを言ってしまいますが、本当に申し訳ございません(繰り返し、伝える場合)

 

 

共感(相手の心を汲む言葉)

 

 

例)配送が遅れた 

■お困りでしたよね

■ご不便をおかけいたしました

■「どうしたんだろう」と思われましたよね

■連絡が取れなくて、心配されましたよね

 

*****

 

謝罪

 

+ 

 

相手が『そうそう!そう思っていたんだ!』を代弁してください!