時間短縮・導線改良の仕方

Share on Facebook
Share on LinkedIn

時間短縮・導線改良の仕方

 

時間短縮方法

アポイントの導線を改良する ※伝え方が大事!

例えば打ち合わせが、12時新橋→14時新宿→16時銀座であれば、

 

新宿の方に「もし可能であればで結構なのですが、12時か16時に時間変更させていただくことは可能でしょうか?難しければそのままでお願いいたします。いかがでしょうか?」と訊き、

 

OKであれば、新橋か、銀座の方に「こちらの勝手で恐縮ですが、14時に変更は可能でしょうか?可能であればで結構です。難しければ遠慮なくお断りください」と、訊いてみる。

 

移動を少なくする♪ 時間は有限。

 

ここで大事なことは、伝え方が大事です!

「もし可能であればで結構なのですが」

「変更させていただくことは可能でしょうか?」

「難しければそのままでお願いいたします」

などと、相手が丁寧と感じる言葉づかい&クッション言葉を!

 

自分の都合に合わせて欲しいと頼むのですから、相手が不快感を感じないように伝えないと嫌われます。

 

無駄な電車賃と時間をカットデキる!