ゴルフから学ぶ部下育成

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ゴルフから学ぶ部下育成

 

ゴルフから学ぶ

やっている過程をみながら褒める

部下を褒める時、「胡散臭くないかなぁ?」と躊躇したことはありませんか?

 

ゴルフに一緒に行くと、どうして仲良くなるのが早いのでしょうか?

『やっている過程をみながら褒める』からだと私は思います

 

「ナイスショット!」「あれはなかなか出せない一打だなぁ」「惜しかったですねぇ。もうちょっと右だったら・・・」などと、やっている過程をみながら褒めるからではないでしょうか?

 

部下の褒め方、仕事も同じ!

「この企画書最高!」「この案いいねぇ!なかなか真似できないプレゼンだったなぁ」「惜しかったねぇ。もうちょっとひねりどころが足りなかったかなぁ・・」などと、やっている過程を見ながら褒めることができれば、「俺がいきなり部下を褒めるのは胡散臭いと思われないか?」「恥ずかしい」「どこを褒めていいかわからない」が、薄らいでいくかもしれませんね。

 

上っ面で褒めるのではなく、やっている過程を見て、知って、わかって、「そこを認めてほめてくれるんだぁ」と、感じる上司についていきたいものです。

 

人間関係、チーム力は、組織向上、売上UPには必須です。

部下と絆を深め結果を出す上司となれる!