話し方を上達させてるコツ2つ

Share on Facebook
Share on LinkedIn

話し方を上達させてるコツ2つ

話すコツ

・何を言っているかわからない

・回りくどい 長い つまらない 「結論は何?!」状態

・スゴく魅せようとしているのか?偉そう 「何様」状態

 

じゃあどうしたらいいの?具体的には?

↓↓↓

●話すことを紙に落とす

●ビデオに撮影

 

 

●話すことを紙に落とす

→ 簡潔に話慣れるには一番!

無駄な言葉をそぎ落とし、お客さまが聴き疲れしないように、ブラッシュUP!

自分のしゃべりはわかりやすく、短く!

 

 

●ビデオに撮影

変な仕草や、クセをチェック

無意識に不快感を与えているか否かを、目で見て即わかります!

数回繰り返せば、格段に良くなり、自信もつきます。

 

 

追伸:

私は、講師業を始めたころ、緊張で、焦り、「●●でぇ〜」と、語尾を伸ばしたり、むやみに揺れるクセがありました

 

話も、頭が真っ白になり、自分が何を話しているか、訳がわからない状態はしょっちゅうでした。

 

緊張せず話せるようになるコツはやはり繰り返しのトレーニングです!